トップ 電子機器・電子部品ガイドについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

電子機器・電子部品ガイド東京都 > 株式会社共栄

株式会社共栄

株式会社共栄

【設備工事専門】

東京都江戸川区の電気業者、「株式会社共栄」は、工場から店鋪、事務所、各種施設まで、
豊富な経験と実績で高品質な工事をお届けいたします。

対応エリアは東京・埼玉・千葉・神奈川。その他の地域の方もご相談下さい!

株式会社共栄:DATA
住所〒132-0035
東京都江戸川区平井4丁目7-7-B
電話03-5858-6511
FAX03-5858-6514
URLhttp://www.denki-kyoei.com/
営業09:00~18:00 日曜日、祝日施工は日曜・祝日でも対応いたします
駐車場
業種エアコン工事、国際通信サービス、自動制御機器、照明器具、整流器卸、石工工事、設備設計、ソーラーシステム卸、ソーラーシステム・太陽光発電、ソーラーシステム販売、太陽光発電機卸、太陽光発電機販売、ダクト清掃業、地域通信サービス、長距離通信サービス、通信設備工事、テレビ受信機卸、テレビ放送設備工事、電気機械器具卸、電気機械器具修理サービス、電気機械器具販売、電気器具取付、電気工業、電気工事、電気自動車充電スタンド、電器修理・取付店、電気制御機器、電気設計、電気設備工事、電気通信業、電気通信工事、電気配線工事、電気保安管理、電設資材卸・販売、電波障害修理、電話工事、電話線路工事、舞台照明、舞台電源、モーター、モーター卸、有線放送設備工事、冷暖房設備工事
アクセス◆鉄道
総武本線・平井駅5分
お役立ち情報【募集要項】
仕事内容 店舗、ビルなど建物の電気の改修、新築工事
募集する人材
a)設計……店舗、住宅(マンション)、事務所、工場等の設計経験者
b)現場代理人……電気専門学校、大学卒業、その他経験者、有資格者
c)現場職長……電気工事実務経験者、有資格者
d)現場職人……18歳以上一般(学歴不問)
応募方法 電話かメールにてお申し込み下さい。
詳細につきましては、お気軽にお問い合わせ下さい。

株式会社共栄の地図

東京都江戸川区平井4丁目7-7-B

株式会社共栄の詳しい情報です!

高いメンテナンス性を踏まえた電気設備を!

百貨店、各種店舗、テナントビル、駅ビルの改修工事、福祉施設、学校、劇場テナントビルの新築工事に
伴う電気工事をご提供しております。

現在は百貨店、テナントビル水再生センターの改修工事、テナントビルの新築工事を行っています。

《改修工事》
既設の建物のリニューアルにともなう各種電気工事、テナントの改修工事などにもお応えします。
24時間365日施工対応します!
《プラント工事 》
発電所、製鉄所、石油化学工場など、大規模な工場の各種プラント配管工事はお任せ下さい。
《新築工事》
オフィスビルやマンション、各種商業施設の電気設備の設置、また分電盤やコンセントなどの配線工事。
電気に関する工事を幅広く請け負います。
《点検・メンテナンス》
工場など各種建物の生産設備、電気系統の保守・点検を行っています。
万一のトラブルにも、素早く駆けつけ、即対応できるよう心掛けています。
《サービス案内 》
オフィスやお店、工場や施設の電気の新規・改修工事ことならお任せ下さい!

(法人様へ)
法人様に向けて、電気設備のサービスを提供しております。通常の街の電気屋さんでは対応出来ないような、
特殊な電気設備工事も多数実績がございます。
お客様のご要望をお聞かせいただければ、現在の設備の状態や予算を見極め最適な工事をご提案いたします。

さらにお客様の仕事や環境が快適になるよう、電気設備のことなら、「共栄」にお任せ下さいませ。

◆改修工事(老朽化の更新)
電気設備の修理・改善・変更・更新などを行います。
改修工事は、電気配線や設計について既存の設備を把握する技術と、経験が必要になります。
難しい工事で他社に断られてしまったお客様も、まずは当社にご相談下さい。

◆プラント工事(老朽化の更新)
発電所や石油化学工場などの大規模工場からのご依頼を受け、多数の実績と信頼を築きあげてきました。
当社のプラント工事専門のプロの手により、高品質で最高の仕上がりをご提供いたします。

◆新設工事
ビルやマンション、商業施設などの受変電設備、施設照明、表示設備照明などの新設工事。
大規模な工事もございますので、安心してお任せいただけます。

◆点検・メンテナンス
機械装置や配線・その他設備の作動確認は、プロの目による定期的な点検やメンテナンスを。
どんな小さなご相談でもお気軽にどうぞ。



スポンサー広告

ネットショップ広告


電子機器・電子部品ガイドのおすすめ業者一覧はこちら。

今日のお勧め記事 ⇒ 能動部品のいろいろ

能動部品として、真空管、トランジスタ、ICのそれぞれの特長を見ていきましょう。真空管も、トランジスタも、ICもある程度の年齢の方なら、よく聞いた言葉の一つだと思います。真空管やトランジスタはラジオやテレビなどの電化製品によく使われてきましたし、ICは集積回路として画期的なものとしてよく人々の話題に上りました。 真空管は能動素子として戦後から1960年ごろまでにかけて非常にポピュラーな能動部品でした。一説では、アメリカ軍は約2300種類もの真空管を開発したといわれています。真

電子機器・電子部品ガイドについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。